経口補水液が賞味期限切れになった時は?飲めるのかどうかSNSの口コミを検証!

こんにちは!あさぎです。

今年は始めて熱中症対策で経口補水液を購入してみました!

そこで経口補水液OS-1を調べてみると、賞味期限が意外と短いことに気が付いたんです!

賞味期限は、「オーエスワン280mLペットボトル」が製造日から12カ月です。

ペットボトルの水の賞味期限が5年に比べると、1年はあっという間ですよね。

開封前の経口補水液の賞味期限が切れてしまった場合は、みなさんどうしているのでしょうか。

SNSの口コミから体験談を集めてみましたので、参考にしてみてくださいね!

経口補水液の賞味期限はどれくらい?

経口補水液の賞味期限は、一般的にどれくらいなのか2種類調べてみました。

OS−1

大塚製薬の経口補水液OS-1の賞味期限です。

賞味期限はキャップに記載されています。

500mLペットボトル 製造日から15ヶ月
280mLペットボトル 製造日から12ヶ月

 

アクアソリタ

ネスレヘルスサイエンスの経口補水液アクアソリタの賞味期限です。

500mLペットボトル  製造日から12ヶ月

こちらも賞味期限は1年です。

SNSの口コミでは、気がついたら賞味期限が切れていた、切れそうなので消費!という声がたくさん上がっています。

体調が悪くなければ出番がないので、あっという間に一年が過ぎてしまう。ということでしょうね。

経口補水液が賞味期限切れになったら飲める?SNSの口コミは?

開封前の経口補水液のペットボトルが賞味期限切れになったら、みなさんどうしているのでしょうか。

賞味期限は、消費期限ではないので、多少過ぎてしまっても大丈夫だと考えられます。

しかし、個人の判断になるので、難しいところですよね。

Twitterから賞味期限切れになった時は、どのように対応しているのか抜粋しました。

  • 経口補水液まずいな、って思って賞味期限みたら2ヶ月切れてた
  • 意外と美味しいことに気づいた後、期限を診てみたら約1年前のでした
  • 賞味期限切れの経口補水液が冷蔵庫にあったので暑いから飲んだけど不味いな
  • 昨日から頭フワフワしてたけど朝の体調若干ヤバでビビった 経口補水液(賞味期限切れ)で事なきをえた

口コミをみていると、賞味期限切れでも結構飲んでいる方がみられました。

経口補水液は常備している人が多く、気がつくと賞味期限が切れてしまうため、仕方なく飲む!という感じです。

 

賞味期限切れで「まずい」、という声がありますが、経口補水液は体調によって味が変化する傾向があります。

脱水症状に近いと、味が美味しく感じるようです。実際に賞味期限切れで回復された方もいらっしゃいますね。

だから、賞味期限切れが「まずい」からといって、腐っている、ということはないようです。

※開封前のペットボトルに限ります。

 

経口補水液の賞味期限が切れても、飲んでいる人はたくさんいる!ということが分かりました。

口コミでは1年過ぎても大丈夫な人がいましたので、1つの判断基準になるかと思います。(自己責任でお願いします。)

ペットボトルはすぐに劣化するわけではないので、2〜3ヶ月は持つのではないでしょうか。

▶経口補水液で一番おいしいと評判!アクエリアス経口補水液 500ml24本はこちらをタップ

 

まとめ

経口補水液の賞味期限は、だいたいどのメーカーも製造日から12ヶ月となっています。

もしものために備蓄しておく方が多いので、使用の機会がない場合の、賞味期限切れとなってしまうケースがたくさんあります。

SNSの口コミで情報を集めた結果、賞味期限切れでも飲んでいる方はたくさんいらっしゃいました。

あくまで賞味期限切れなので、消費期限ではないため、多少期限切れでも問題ないと考えられます。

経口補水液は賞味期限を把握して、計画的に消費できるようにすると一番ベストですね!

▶経口補水液で一番おいしいと評判!アクエリアス経口補水液 500ml24本はこちらをタップ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です