スマイルゼミの退会(解約)方法と注意点は?退会するタイミングは6ヶ月目が一番狙いめ!

こんにちは!あさぎです。

スマイルゼミは、自動丸つけのシステムなどで、親がいなくても子ども一人でタブレット学習ができる教材です。

しかし、こどもがゲームしかやらなくなってしまったり、受講料金の値上がりで退会を考える方もいるかと思います。

解約時には、受講期間によってタブレット代の追加料金が発生する場合があります。

今回は、スマイルゼミの退会方法とお金にまつわる注意点を調べてみました!

知らないと損をしてしまうこともあるので、ぜひ読んでみてくださいね!

スマイルゼミの退会(解約)方法は?

スマイルゼミの退会の手続きは、みまもるネット内で案内があります。

  • 会員専用の「みまもるネット」にログインする
  • 「サービス設定」をタップ
  • 「ご契約内容の確認/変更」をタップ
  • 退会手続きの案内ページにある電話番号に電話をかける

スマイルゼミの退会方法は電話のみです。

スマイルゼミの連絡先

0120-965-727
※1/1・12/31以外の10:00~20:00に受付

退会時には、オペレーターに退会理由を聞かれますが、引き止められることはありません。

翌月分を退会したい場合は、前月末までに退会の手続きを行います。

例えば、7月に退会したい場合は、6月末日までに退会の電話をすればOKです。

そのため月末付近は、手続きの電話が混み合って全然繋がらない時があります。

SNSの口コミでも「繋がらない」という口コミがみられます。

退会することが決まっているなら、月末を避けて朝早い時間帯か、夜の時間帯などが比較的つながりやすいですよ。

電話はフリーダイヤルなので、こちらの料金は発生しませんが、なるべくなら繋がらない時間帯を狙いたいですね!

▶スマイルゼミの資料請求はこちらをタップ

スマイルゼミを退会(解約)する時の注意点

スマイルゼミで退会する前に知っておきたい注意点を4つあげました。

途中解約で一括払いの場合は返金がある

スマイルゼミでは、一括払いした方を対象に利用期間に応じて返金があります。

【12か月一括払いの場合】

  • お支払いの12ヶ月の期間中、ご利用が6ヶ月以上
    12か月一括払いの会費 -(6か月一括払いの月あたりの会費×利用した月数)の差額を返金
  • お支払いの12ヶ月の期間中、ご利用が6ヶ月未満
    12か月一括払いの会費 -(毎月払いの月額×利用した月数)の差額を返金

【6か月一括払いの場合】

6か月一括払いの会費 - (毎月払いの月額×利用した月数)の差額を返金

ここで注意ですが、1年未満の退会の場合はタブレット代の請求もあります。

1年未満で退会する場合は、退会するタイミングを間違えると大きく損をしてしまいます。

タブレットの追加料金については、下記で説明します!

受講期間によってタブレット追加料金が発生

実は専用タブレットは、スマイルゼミを1年以上続けることを前提に9,980円で購入していることになっています!

つまり、1年未満で途中解約した場合、タブレットの購入代金が残っているため追加料金の請求があります。

一括払いの場合

  • 6ヶ月未満で退会した場合…29,820円(税抜)
  • 6ヶ月以上12ヶ月未満で退会した場合…6,980円(税抜)

退会する時期が、5ヶ月目と6ヶ月目では請求金が23,840円も違ってくるのが分かるでしょうか。

どの時期でいくら返金額があるか、表にまとめてみました。

【小学校一年生コースで計算した場合】

解約月 返金額 タブレット請求額 請求額
1ヶ月目 32,160円 29,820円 2,340円(返金)
2ヶ月目 28,560円 29,820円 -1,260円
3ヶ月目 24,960円 29,820円 -4,860円
4ヶ月目 21,360円 29,820円 -8,460円
5ヶ月目 17,760円 29,820円 -12,060円
6ヶ月目 16,560円 6,980円 9,580円(返金)
7ヶ月目 13,360円 6,980円 6,380円(返金)
8ヶ月目 10,160円 6,980円 3,180円(返金)
9ヶ月目 6,960円 6,980円 -20円
10ヶ月目 3,760円 6,980円 -3,220円
11ヶ月目 560円 6,980円 -6,420円

5ヶ月以内に退会してしまうと、タブレット代に消えてしまってマイナスの支払いになることが分かりますよね。

退会したくても5ヶ月目までは、どうにか説得して子どもにスマイルゼミをやってもらった方がお得です。

ゲームだけ、英語だけ、特定の教科だけ一緒にやろう!そんな感じでもいいと思います。

スマイルゼミを受講するなら、せめて6ヶ月目までは受講して退会するのがオススメです!

スマイルゼミには休会がない

スマイルゼミには休会制度がありません。

利用していなかった期間の教材は、後からさかのぼって受講することができます。

3ヶ月以上も放置するようでは、料金がもったいないと考えてしまうと思います。

しかし1年未満だとタブレットの追加料金が発生してしまうので、なんとか1年は受講するつもりで挑戦してほしいところです。

退会後のタブレットはどうなる?

退会後のタブレットは、返却不要です。

そして、初期化をすれば普通のandroidとして再利用することができます。

タブレット初期化の詳しい方法は、こちらの記事で確認できます。

▶【スマイルゼミ】タブレットの初期化の方法を詳しく解説!

【スマイルゼミ】タブレットの初期化の方法はある?解約後もandroid化して楽しめる!

スマイルゼミに再入会したい時は?

スマイルゼミを退会後に、もう一度再入会することもできます。

しかし再入会の際には、新たにタブレットの購入が必要です。

既にタブレットがあるのに、またタブレットの代金を払うのはなんだか抵抗がありますよね。

スマイルゼミでは、休会ができないのが残念なところですね…。

「もう専用のタブレットはいらないよ」という方は、手持ちの端末でできる「スタディサプリ」や「すらら」がおすすめです!

▶スタディサプリ小学生の口コミは?実際にアンケートを取ってメリットや学習効果を徹底調査!

スタディサプリ小学生の口コミは?実際にアンケートを取ってメリットや学習効果を徹底調査!

まとめ

スマイルゼミの退会方法は、電話で退会する旨を伝えます。

月末は回線が混雑して繋がりにくいので、月末やお昼などを避けて通話すると繋がりやすいですよ。

そして、1年未満で退会する時は、利用期間によってタブレット代の追加料金の請求があります。

受講6ヶ月未満のタブレット代請求額は29,820円、6ヶ月目になると6,980円になり一気に下がります。

スマイルゼミを退会するなら、6ヶ月目が一番返金が多く退会することができます。

退会のタイミングは、よくお子さんと相談して請求額が少ない月になるようにしてくださいね!

スマイルゼミの資料請求はこちらをタップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です