スタディサプリの解約・退会方法はちょっと複雑?画像付きで分かりやすく解説します!

こんにちは!あさぎです。

スタディサプリは月額1,980円という格安な料金から、気軽にサービスを申し込めるところがいいですよね。

いつでもwebから解約できて、違約金もありません。

解約方法は簡単なのですが、手順を間違えると退会ができないようになっています。

今回は、スタディサプリの退会・解約方法を画像つきで分かりやすく解説しますね!

スタディサプリは利用停止と退会がある

スタディサプリには利用停止と退会(解約)の2種類があります。

利用停止の場合は、一時的に利用を停止することです。

無料会員となり、スタディサプリのこれまでのデータがすべて保存されていて、復元が可能です。

退会(解約)した場合は、全てのデータが削除されます。

もう一度利用予定がある方は、利用停止の状態にしておくとこれまでの履歴が分かって便利ですよ。

スタディサプリ小学生講座退会手順を簡単に解説!

スタディサプリ小学講座の退会は手順通りに行えば、3分もかかりません。

①サポートwebで利用停止

②学習Webで退会手続き

③サポートwebアカウントの退会手続きをする

この3手順です。

サポートweb(保護者側)で利用停止する

①メニューから「利用照会」をタップ

②利用状況から「利用を停止する」のリンクをタップ

 

 

③手続きを続けるため、パスワードを入力する

④利用停止する前の注意事項を確認して、「ベーシックコースを停止する」をタップ

4つの手順で利用停止が完了です。

この時点でコースの利用停止になるので、授業動画も視聴できなくなります。

学習webの退会手続きをする

①学習webトップ画面のアイコンをタップして「プロフィール」をタップ

②プロフィール▼から「退会」をタップ

③「退会手続きをする」をタップ

※サポートwebの利用停止が完了していないと、退会手続きをすることができません。

これで退会が完了です。

最後にサポートwebに戻って、サポートwebアカウントの退会手続きをする

①「アカウント設定」をタップ

②「スタディサプリを退会する」をタップ

この流れで、スタディサプリの退会が完了です。

順番を間違えると解約手続きが進みませんので、サポートwebの利用停止から始めてくださいね。

スタディサプリ2週間無料体験をするならこちらをタップ

スタディサプリの解約・退会の注意点

スタディサプリで解約する時は下記の3つに注意をしてください。

アプリから退会できない

スタディサプリは、アプリからは退会することができません。

端末は何でもOKなので、webサイトから退会を行ってください。

途中退会の返金手続きは自分で行う

12ヶ月一括払いで途中退会をした場合は、残った月額分をしてもらうことができます。

他の通信教材では、自動的に口座に振り込まれるケースが多いですが、スタディサプリはこちらから問い合わせする必要があります。

退会の処理が終わった後に、公式HPから返金手続きの問い合わせをしてみましょう。

詳しくは、解約後の返金方法や条件についてまとめた記事を読んでみてください。

利用停止後はすぐサービス停止

月額利用のサービスは、月の途中で解約をしても、残りの契約期間までサービスが利用できることがあります。

しかし、スタディサプリの場合は利用停止した時点で、授業動画が視聴できなくなります。

なので、せっかくなら契約期間ギリギリに解約して、サービスを利用した方がお得です。

まとめ

スタディサプリの退会手続きは、webから3つの手順で退会をすることができます。

利用停止をしてから退会手続きをしないと、退会ができないので気を付けてくださいね。

利用停止なら、これまでの履歴やデータを残すことができます。

12ヶ月一括返金払いで途中解約した場合は、返金されるケースがあるので公式HPに問い合わせをしてみてください。

▶スタディサプリ2週間無料体験をするならこちらをタップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です