▶主婦におすすめの通信講座6選

【私の口コミ】ラーキャリで資格取得してみた結果!最短で取得するデメリットもある?

ラーキャリは在宅で資格取得ができるオンラインサービスです。

この記事ではラーキャリ受講者リアルな口コミ資格取得する際の注意点もお伝えします。

課題の提出が任意なので、急いで資格取得したい人にはピッタリですが、デメリットもあります。

あさぎ
最短で取得できるのは嬉しいですが、学習量はちょっと少な目です。

通信講座選びに悩んでいる方はぜひ読んでみてくださいね。

▶ラーキャリの資格講座はこちらをタップ

目次

ラーキャリの特長

ラーキャリは、「最短3週間で資格取得」が特長です。

テキストの送付時点で試験用紙が同封されているので、自分の好きなタイミングで試験を受けることができます。

だから、教材が届いたその日に試験問題を解く事も可能です!(そんな事をする人はいないと思いますが…)

ラーキャリの特長を簡単にまとめました。

添削課題の提出は任意なので、添削の返信を待たずにマイペースに勉強ができるのがメリットです。

試験も在宅試験なので、忙しい方でも申し込みしやすいです。

デメリットは動画コンテンツがないことです。

スキマ時間に動画で学習したい方や、知識よりも実践が求められる講座(料理やパン、マッサージなど)は分かりづらい点もあります。

発送後は返品不可になりますので、他社と比較するなどじっくり検討してみてください。

▶ラーキャリで資格講座を探すにはこちらをタップ

ラーキャリの口コミ・評判【デメリット】

ラーキャリの口コミをSNSで調べたのですが、まだ口コミは見当たりませんでした。

そこでラーキャリ受講者にアンケートを取り、デメリットの意見をまとめました。

※クラウドソーシングのサイトでラーキャリ受講者10人にアンケート調査しました。

料金がやや高め

料金がさすがに所帯持ちの人間からしたら痛い金額でした。

少し予算が高いかなと言う気がしました。細かな部分は行き届いているのですが…。

ラーキャリの資格講座の料金は、テキスト教材+試験で49,500円〜です。

他の資格講座は3~5万円という料金なので、やや高めの料金設定ですね。

あさぎ
教材がシンプルな割にはやや高めに感じる印象です。

動画の教材がない

ラーキャリは、付属のDVDや動画などのweb教材がありません。

ヨガやパンなど、座学だけでなく実技も求められる講座はテキストのみでは、理解が難しいように思います。

またオンラインの教材もないので、スマホでスキマ時間に勉強することもできません。

動画があった方が分かりやすいジャンルは、他の通信講座やスクールも検討してみてくださいね。

ラーキャリの口コミ・評判【メリット】

ラーキャリ受講者アンケートより、メリットが感じられる意見をまとめました。

添削課題の提出はしなくてもよい

よくある回答式、宿題を期間までに提出しないと先にすすめないといった面倒さが必要ありません。会社職場でいかせます。
(心理カウンセリングアドバイザー資格取得講座)

ラーキャリの提出課題は任意です。

ユーキャンでは、課題の返信が10日〜2週間程かかるので、少し時間が空いてしまいます。

ラーキャリは課題の返信を待つ必要がなく、サクサク試験まで進められます。

もちろん、自分の学習に不安がある場合は、課題を提出して添削してもらうこともできます。

試験に対応した問題集がついている

添削問題にきちんと対応しており、本番で間違いやすい箇所の発見に役立って良かったです。

(インテリアプランニングアドバイザー資格講座)

ラーキャリの教材には、試験に対応した問題集も含まれます。

この問題集を繰り返せば、試験の合格する確率が上がります。

あさぎ
どこまで理解できているかチェックでき、復習に便利でした。

テキストが分かりやすい

ちょっとした空き時間でも対応できるところと、テキストが分かりやすく図解になっているのがありがたく感じられました。

まだ珈琲店の経営やそれに関するアクションにはつながってはいません。幅を持つきっかけになり有意義な勉強になりました。

(コーヒー&マネージメント資格講座)

テキストの内容がピンポイントで書かれていて、理解・吸収が早かった

(心理カウンセリングアドバイザー資格講座)

テキストの分かりやすさは、アンケートでも好評でした。

ただ、「分かりやすい」=「初心者向け」でもあるので、人によって学習量が物足りないと思う方もいると思います。

テキストもカラーではなく、全部白黒です。

最短で資格取得がコンセプトのため、しっかり学習したい人向けではなく、急いで資格を取りたい人に向いています。

学習期間の制限がない

実践に応用できるテキスト内容、試験に役立つ問題集、学習期間の制限がない部分でした。

(パンプロフェッショナル資格講座)

ラーキャリには学習期間に制限がありません。

途中で忙しくなり、試験を受けるまでの期間が空いてしまっても、試験を受ける事が可能です。

公式ラインから24時間365日質問サービスもあるので、活用したいですね。

ラーキャリの申し込みから資格取得まで

ラーキャリの試験から資格取得までの流れを簡単にご紹介します。

①ネットで申し込み

②教材が届く(テキスト・問題集・試験用紙込み)

③勉強する(メールで質問ができる・課題提出は自由)

④好きなタイミングで在宅受験

現在は試験に落ちても再試験料5,000円は2回まで無料

⑤合格すると「一般社団法人 日本技能開発協会」のディプロマが送付される

私も実際にラーキャリのコーチングプロフェッショナル資格講座を受講しました。

テキストは1冊で学習量は多くありません。

私の場合は、1日少しずつ時間を取り学習して3週間程で試験を受けました。

テキストを読み返して、問題集で間違えたところを復習すれば、普通の人なら合格ができると思います。

あさぎ
もし試験に落ちてしまっても、2回まで再試験料は無料なので安心ですね!

私がコーチングの資格講座を受講したレビュー記事はこちらです。

ラーキャリとキャリカレを比較してみた

通信講座によって、サポートや料金システムはさまざまです。

ここではラーキャリと資格のキャリカレを表で比較してみました。

ラーキャリキャリカレ
資格取得
期間
最短3週間~2ヶ月
コスパ
再試験料無料
(2回まで)
5,600円
web教材なしあり
質問
サービス

ラーキャリは申し込みから資格認定証が届くまで3週間です。

キャリカレは、添削問題を解いて、試験代振り込み~合格証発送まで早くても1か月半はかかると思います。

とにかく急いで資格が欲しいならラーキャリです。

あさぎ
再試験料が2回無料なのも心強いですね!

ただ、「最短で取得できる」「学習量は物足りない」でもあります。

それに急いで身に付けた知識だと、すぐに忘れてしまいがちですよね。

添削やカラーテキスト、動画でも学習したいなら他の通信講座も検討してみてくださいね。

ラーキャリは面倒なやりとり一切なしで資格取得したい方に向いている資格サービスです。

▶自宅でカンタン資格取得 通信講座・通信資格の【ラーキャリ】

ラーキャリなら最短3週間で資格取得できる!

ラーキャリは、添削課題提出や試験の申込などを省いてあるので、面倒なく資格取得できるサービスです。

マイペースに在宅受験できますが、受講期間の制限がないため、勉強のモチベーションは自分次第です!

web教材はなく、テキストもシンプルなので、がっつり学びたい人には学習量が物足りないかもしれません。

ラーキャリはこんな方に向いています。

  • マイペースに資格取得したい
  • スキルアップしたい
  • 急いで資格を取りたい

今の実力を試すために、講座なしで試験だけ申し込みができるのも、ラーキャリだけです。

発送後は返品不可のため、届いてから「イメージと違う!?」とならないために、申し込みはしっかりリサーチした後にしてくださいね。

ラーキャリは45講座ありますので、興味がある方は公式HPをチェックしてみてくださいね。

▶自宅でカンタン資格取得 通信講座・通信資格の【ラーキャリ】

そして資格取得を急がないなら、添削課題や動画がある通信講座もおススメです。

ユーキャンやキャリカレなどは、副教材のレシピやちょっとした特典があって楽しいですよ。

別記事におすすめの通信講座6選をまとめましたで、ぜひ参考にどうぞ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる