【私の口コミ】ユーキャンの値段は高いの?受講して分かったことや他社との比較も!

この記事はユーキャンで資格取得した人にアンケートを実施、リアルな口コミをまとめました。

ユーキャンは料金が高いという意見もありますが、もちろん良い点もあります。

私は温活アドバイザー講座を受講しましたが、温活日記やレシピ集など特典でも楽しめました。

ユーキャンならではの特徴もまとめていますので、通信講座選びの参考になったら嬉しいです。

今なら5,000円割引新春・学び応援キャンペーン実施中です。(22/2/15まで)

▶【資料請求は無料!】今始めるとタイミングがよい資格講座はこちら

目次

生涯学習ユーキャンの特徴5つ

ユーキャンのCMはよくみかけますし、大手の通信講座の会社として有名ですよね。

アンケート結果でもユーキャンを選んだ理由は、「通信講座で一番大手だし、有名で安心だから」という回答が多かったです。

ユーキャンの特徴を5つまとめました。

ユーキャンの特徴5つ 解説

ユーキャンは趣味や暮らしに役立つ講座が充実しています。

講座を監修しているのは、実績がある団体や第一線で活躍されている講師が多いのも安心ができます。

国家資格の講座も充実していますが、難易度が高いほど料金が高い傾向にあります。

その代わり教育訓練給付制度が使える講座も多いので、活用できれば料金が抑えられますよ。

趣味や教養の講座、制度が活用できれば、そこまで料金は高くないと思います。

これから新しい事を始めるきっかけ、将来に備えてスキルアップしたい方に向いている通信講座です。

▶ユーキャンの無料資料請求はこちらをタップ

ユーキャンのよくない口コミはある?【デメリット】

今回はクラウドソーシングのサイトで受講者にアンケートをとり、意見を集めました。

その中でデメリットの意見をまとめました。

料金が高い

最初は本当にこれでいいのかという不安から踏み出しにくかった。
もう少し安価で提供してくれると嬉しい。

登録販売者は、正直言って参考書と過去問を使った独学でなんとかなる。

簡単な資格なのに3800円×13回は高すぎます。

(登録販売者)

他の教材と比較すると価格が高いところです。

もちろん、その価格によって続ける義務感を持てたり、先生とのやり取りでモチベーションを保てるので納得感はあります。

しかし、価格のせいで他の講座を学びたくても、足かせになるのが気になります。

(簿記三級受講者)

ユーキャンのよくない点で一番意見が多かったのは、値段が「高い」という意見でした。

アンケートを14人に調査したところ、半数の7人は「学習内容に対して料金を高く感じる」と回答がありました。

学習内容は評価がよいですが、料金が高いと満足感が下がってしまいますね。

質問の返信が遅い

質問したい時に直ぐに質問出来ずに自分で調べて解決する事がありました。サポート体制をしっかりして欲しいです。

(アロマテラピー検定1・2級受講者)

質問が1日3回までと制限されているので、休日にまとめて勉強をしていたのでなかなか質問ができずに困りました。
(行政書士受講者)

ユーキャンの質問のサポート体制は、遅いと感じる人が多いようです。

公式HPにも記載がありましたので、すぐに回答は来ないと思っていた方がよさそうですね。

※質問の回答には、少々お時間をいただきます。通信料はお客様のご負担となります。

分からないところは早めに解決したいので、ユーザーとしては気になる点ですね。

課題の返信が遅い

添削問題の提出をあまり待たなくても済むようにスマホやファックスなどでの提出も出来れば嬉しいと思います。
(サービス介助士準2級受講者)

ユーキャンの添削課題は郵送とwebの2種類があります。

郵送でしか対応していない講座の場合は、切手を自分で購入する必要もあります。

添削課題の返信には約10〜14日間かかるので、もう少し早いと嬉しいですね。

不要な特典がもったいない

不要な教材が多く含まれており、現在ではゴミになってしまったものが数点あるところです。

(アロマテラピー検定1・2級受講者)

ユーキャンの特長として、特典がついてくることがあります。

アロマテラピーの講座には、アロマランプやバスタイムグッズのセットなどが特典です。

特典や付録はなくてよいので、料金が安い方がいい方は、「資格のキャリカレ」がおすすめです。

教材の記載ミスがある

教科書の記載ミスがいくつかあったところ。問い合わせたら「記載ミスでした」という解答がきたことが何回かあった。最初は自分の解き方が間違ってるのかと思ってその問題に何日も費やしてしまったのが勿体なかった。

教材の記載ミスがあると混乱してしまいますね。

他の通信講座でも記載ミスはちらほらあるようです。

もしも悩んでしまった場合は、すぐに問い合わせをしましょう。

質問の回答がくるまで、次の問題をすすめていった方が効率がよさそうですね。

▶ユーキャンの無料資料請求はこちらをタップ

ユーキャンのよい口コミは?【メリット】

アンケートで、ユーキャンの講座でよかった点をまとめました。

テキスト&動画が分かりやすい

一人ででも学習することができる(自分の空き時間に学習することができる)。テキストが親切に記述されている。

(行政書士受講者)

通関士受講者他の通信講座と比べても、初学者でもわかりやすく、できる限り簡単な言葉での説明のテキストで理解を深めることができた。

(通関士受講者)

ユーキャンの教材は、誰にでも分かりやすいテキストや動画で評価が高いです。

他の通信講座ではモノクロのテキストがありますが、ユーキャンはカラーテキストで図解も多く、初心者でも分かりやすいと評判です。

短期間で資格取得できる

短期間で資格試験に挑戦出来るまで知識を得ることが出来るのはいいです。

動画講義もとても分かりやすく大変良かったです。

国家資格を目指す時は、独学するとなると、どこを重点的に勉強してよいか分かりませんよね。

ユーキャンは、要点を絞ったテキストと過去問題で効率のよい勉強ができます。

デジタル教材が選べる

登録販売者受講者デジタル教材も選べるのでどこでも勉強する事ができました。
かなり低レベルからしっかりと解説しているなど教材が充実しており、特に分野別の教材は弱点補強に有効でした。

(登録販売者受講者)

デジタルテキストは、スマホでも確認できるwebテキストです。

スマホからテキストが確認できると、ちょっとした時間にも勉強ができて便利ですね。

ただ料金が3,000円程プラスになるので、節約したい方は紙のテキストのみで選択可能です。

必要な教材が揃っている

全て与えられた教材の中で勉強することによって、資格合格出来ますので余分なものがないのが良いと思いました。

(カラーコーディネーター検定受講者)

簿記検定に関して言うと、ユーキャンの講座では決まった教材が送られてくるのでその教材に絞って勉強を始めやすいです。
また、教材の中身も絵が効果的に使われていて分かりやすくて頭に入りやすいと感じました。

(簿記3級受講者)

ユーキャンの通信講座を申し込めば、後は他に購入するものはありません。

独学だと参考書や問題集、必要なグッズを購入するのに手間がかかります。

ユーキャンなら厳選された教材や道具が届くので便利ですよね。

添削課題で弱点が分かる

医療事務の講座を受けましたが、教科書通りに進めていけば内容を理解できました。

添削課題もあるので自分の間違えやすいところなど知ることができます。

(医療事務受講者)

ユーキャンの特長で、添削課題の回数が多い事があげられます。

添削に対しての回答と励ましのコメントがあるのが、学習のモチベーションを保つのに役立ちます。

一人で勉強するとサボってしまいそう…という方には、ユーキャンが向いていますね。

ユーキャンの値段は高いの?講座別の値段を比較してみた

アンケートの結果、ユーキャンの料金が高く感じる方がたくさんみえました。

そこで資格のキャリカレと料金を比較してみました。

※料金は全て税込

ユーキャンキャリカレ
簿記3級39,000円37,400円
(2級もコミ)
医療事務49,000円31,900円
FP64,740円40,700円

やはりユーキャンの料金設定はちょっと高いですね。

FPの料金をみてみると、キャリカレよりもユーキャンの方が24,040円も料金が高い設定です。

その料金の違いは、どの級から受講できるかの違いです。

キャリカレはFP3級から順番に受けていく必要がありますが、ユーキャンはFP2級から受験することができます。

ただ高いだけじゃなく、その料金に見合ったサポートや対応がある場合も多いです。

そして講師が第一線で活躍されているプロ、試験がパスできる、などもあります。

でもなるべくなら、安い料金で資格取得したいと思われる方もいらっしゃいますよね。

「料金が高い?」と思ったら、ぜひ他の通信講座と特典や教材内容を比較してみてください。

こちらにおすすめの通信講座6選をまとめましたので、検討したい方はぜひ読んでみてくださいね。

▶主婦におすすめの通信講座6選!特徴を知って自分にピッタリの講座を探そう!

あわせて読みたい
主婦におすすめの通信講座6選!特徴を知って自分にピッタリの講座を探そう! 資格取得しようと思った時に、どこの通信講座を選んだらいいのかな?と迷う時がありますよね。 この記事では、私が5つの通信講座を受講した体験を活かして、主婦におす...

ユーキャンのメリット・デメリットを解説!

ユーキャンの評価はいい人とよくない人で分かれています。

有名なサービスは受講者が多いので、いい口コミと同時に悪い口コミも広がりやすいからだと考えられます。

ユーキャンのデメリットは4つ

ユーキャンデメリット4つ

ユーキャンのデメリットは、やっぱり料金が高いところです。

そして教材がずーっと変わっていないテキストもあるので、時代を感じてしまう事もあるようです。

もちろんリニューアルされている講座もあるので、チェックしてみてくださいね。

教材が更新されていないようであれば、他の講座も検討してみた方がよいと思います。

添削課題を提出する際も郵送なので、返信におよそ10〜14日間がかかります。

しかし、講座によっては課題がオンライン提出できる講座もあるので、今後の対応に期待です。

ユーキャンのメリット4つ

ユーキャンメリット4つ

ユーキャンのメリットは4つあります。

CMや雑誌などで知名度があるので、受講する時に安心感がありますよね。

また、スクールや専門学校に通う事を考えると、料金は半分以下で済みます。

「大人のピアノ」や「大人のマジック」などは、他の通信講座にはないので、ユーキャンならではです。

アナログ派の方は、テキストや添削指導がある方が、モチベーションが続くと思います。

新講座が定期的に登場するのも、大きな会社だからできる事です。

▶ユーキャンの新講座【温活アドバイザー】の口コミが分かる記事はこちらをタップ

あわせて読みたい
【私の口コミ】温活アドバイザーを受講して分かったこと!温活は実践あるのみ! この記事では、私が温活アドバイザーを受講した体験談(口コミ)や、資格を活かせる仕事などをまとめています。 私自身も末端冷え性に悩み、体調がイマイチだったことか...

ユーキャンの資格は使える?民間資格でも活かし方次第!

ユーキャンの資格って、使えるのかな?と疑問に思う方もいますよね。

民間資格でも履歴書に書けますが、実際はそこまで評価してもらえない企業が多いのも事実です。

例えば、食生活アドバイザーの資格を取得しても、求人で優遇されることは少ないかもしれません。

それでも努力した経験や得た知識は、自分の自信につながり、暮らしに活かすことができます。

どの資格にも言えることですが、役に立つかどうかは自分次第です。

資格を取って自分のスキルを合わせて、プチ開業に挑戦する方もいます。

また人気がある資格でも、地域によっては求人の倍率が高くて就職できないこともあります。

資格を取って終わりではなく、取得した後までリサーチして受講できると、満足度が高まると思います。

今なら5,000円割引新春・学び応援キャンペーン実施中です。(22/2/15まで)

▶ユーキャンで資格講座を探すならこちらをタップ

ユーキャンは趣味や教養の講座で楽しもう!

ユーキャンは国家資格など難易度が高めの講座は、料金がやや高めになっています。

その場合は、教育訓練給付制度があてはまらないかチェックしてみてください。

そして趣味や教養の講座なら、そこまで値段が高いとは感じません。

便利な道具の特典や、たくさん添削をしてもらいたい方にもおススメの通信講座です。

ユーキャンはこんな人に向いています。

  • 特典やサポートは多い方が嬉しい
  • 趣味や教養を深めたい
  • 大手の通信講座で安心したい

在宅ワークや家で過ごす時間が楽しくなる講座が続々登場しているので、興味があればぜひ資料請求をしてみてください。

今なら5,000円割引新春・学び応援キャンペーン実施中です。(22/2/15まで)

▶ユーキャンの無料資料請求はこちらをタップ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる