【私の口コミ】チャイルドカウンセラーを受講したら子どもの深い悩みが分かってきた!

悩める女性

チャイルドカウンセラーの資格を取ると、どんな事ができるかな?

チャイルドカウンセラーは、子どもの悩みに向き合い、解決方法を導いてあげられる存在です。

子どもと接する仕事の方はもちろん、自分の子どもの心のケアをしたくて、学びたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、チャイルドカウンセラーの評判や私の体験談(口コミ)をお伝えします。

記事を書いた人は、チャイルドカウンセラーの資格を持っている、アラフォーの小学生二人ママです。

あさぎ

ネット上の評判も調べましたので、チャイルドカウンセラーに興味を持った方は読んでみてくださいね。

チャイルドカウンセラーの資格取得方法は?

チャイルドカウンセラーの資格を取るには、キャリカレの資格取得講座を修了する必要があります。

添削課題が4回提出しますが、選択式なので難易度は優しいです。

webで提出するとすぐに添削が返ってくるので、スムーズに勉強が進みます。

キャリカレ講座名 チャイルドカウンセラー講座
学習期間 4ヶ月
費用(税込) 39,600円
添削回数 4回
質問 あり
サポート期間 700日間

3冊のテキストとDVD、添削問題集が教材です。

学習期間が4ヶ月とありますが、時間がある方なら2週間位でも勉強は終えられる内容です。

私は、ゆっくり進めて1ヶ月位で添削問題を4回提出し終わりました。

あさぎ

チャイルドカウンセラー資格講座を修了した私の口コミ

私が講座を選んだきっかけは、子どもが学校に通えなくなってしまったため、悩みを解決する技術を身につけたいと思ったからです。

講座を受講する前は、子どもの悩みに対して、自分のアドバイスばかり伝えてしまった事がありました。

そうすると、こどもと意見が衝突して雰囲気が悪くなってしまうことも…!

でもチャイルドカウンセラーの講座で、まず子どもの思いを受け止める事が大切だと学びました。

最後まで子どもの話を聞くことで、安心もできるし、本人が困っている事の情報収集にもなります。

問題が分かったら、子どもに質問しながら一緒に考えていきました。

もしチャイルドカウンセラーの知識がなかったら、こんなにスムーズにいかなかったと思います。

早く解決したい親の気持ちが全面に出てしまうからです。

あさぎ

時間がかかっても子どもに寄り添って、問題解決に導けるようこれからもサポートしていきます。

ちなみに合格認定書がとても豪華でびっくりしましたよ!

【キャリカレ】チャイルドカウンセラーの悪い評判

チャイルドカウンセラーのネット上の評判も調べてみました。

まずは悪い評判をまとめてみました。

金額の割に充実度は低かった

 具体的な事案を挙げて、対応方法について書いてあったり、実践で活かすことができそうな内容だった。

しかし、添削問題が簡単すぎるのであっという間に終わり、金額の割に充実度は低かった。

引用:キャリカレ公式HP

添削問題が◯☓で回答する形式なので、なんとなくでも答えていくことができます。

用語を暗記しなくてもよいので、結構あっさり資格取得できてしまうので…。

簡単すぎてもやりがいがないですからね。

あさぎ

でも、DVDでカウンセリングのセリフを学んだり、無料カウンセリング実習サービスまでやると、結構やりごたえがあります。

ケーススタディの事例が少なかった

キャリアノートやテキストごとの1問1問正誤問題が欲しかったです。
ケーススタディの事例数が少ないので、別冊であると助かります。

引用:キャリカレ公式HP

テキストは3冊で6章に分かれていて、子どもの悩みに対する事例はそのうち1章分です。

家庭環境や発達障害、いじめなどたくさんのケースがありますが、ほんの一部しか記載されていません。

ケーススタディが少ないのは、ちょっと残念ですね。

クライアントに対する対応方法は、無料カウンセリング実習サービスでも学ぶことができますよ。

【キャリカレ】チャイルドカウンセラーのいい評判

チャイルドカウンセラー資格講座のいい評判をネット上からまとめました。

チャイルドカウンセラーは人気があるので、受講している方がたくさんいます。

テキストが分かりやすい

テキストはカラーでイラストがあり、ポイントもまとめられていて大変分かりやすく、何度も読み返す事で知識も定着し易い内容になっていて大変良かったです。
学ばせていただきありがとうございました。
今後、学ばせていただいた知識を生かして社会に貢献していきたいと思います。

引用:キャリカレ公式HP

テキストはカラーイラストで、要点が分かりやすくまとめてあります。

学習した内容を添削課題で振り返ることができるので、自分が苦手な部分もすぐ分かります。

QRコードを読み取れば、すぐに学習内容について質問できるようになっているのも便利です。

心理療法が育児で役立つ

チャイルドカウンセラーの資格講座では、子どもに合う心理療法を学びます。

その中でもカウンセラーの3つの態度は、子どもと接する時に大切にしたいと感じました。

これまでは、早く解決したい、自分の方がいい方法を知っている、などが無意識に出ることが多かったです。

でも子どもの話をネガティブでもなんでも、まずは受け止めてあげる、ことが大切だと分かりました。

クライエントの「感じていること」をそのまま受け止める、無条件の肯定的配慮(受容)は、こどもと意見が反発しないためにも、知ることができてよかったです。

資格取得で個人開業のきっかけに

こちらの方は、既に認定心理士の資格もお持ちなのですが、更にチャイルドカウンセラーの資格を取得されてカウンセリングサロンを開業されています。

もちろん、国家資格がなくてもチャイルドカウンセラーとして活動されている方もいます。

今は、SNSを使って集客することができるので、個人でもオンラインのサロンを開業することができます。

せっかく資格を取得したのであれば、その知識を社会貢献に使えるといいですね。

チャイルドカウンセラー資格の難易度と合格率

チャイルドカウンセラーは、一般財団法人JADP(日本能力開発推進協会)が認定する資格です。

協会が認定した(キャリカレ)すべてのカリキュラムを修了した人に、受験資格があります。

キャリカレの添削課題を4回提出して修了すると、認定試験に挑戦することができます。

資格名称 チャイルドカウンセラー資格
試験日程・会場 随時・在宅にて受験可能
受験料 5,600円
試験形式 記述式
合格基準 得点率70%以上

在宅試験で得点70%以上で合格となっているので、難易度は比較的優しいです。

チャイルドカウンセラー資格の合格率は公表されていません。

時間制限はなく、テキストを見ながらでも試験が受けられるので、合格率はとても高いと思います。

チャイルドカウンセラーの試験は在宅受験

チャイルドカウンセラーの試験を実際に受けました!

添削課題を4回提出した後、試験料金を振り込むと8日後に封筒でテストが送付されてきました。

検定試験の流れは簡単です。

在宅受験 流れ

試験は、添削課題に比べるとちょっと難しかったです。

課題終わってから、テスト用紙が届くまでに時間が少しあくので、学習した内容を忘れていたところもありました。

私は1回で合格したかったので、テキストを見ながらテストを受けました。

テキストを見ながら試験を受ければ、ほぼ合格を目指せると思います。

実力を試したい方は、テキストなしで試験を受けてみてくださいね!
▶チャイルドカウンセラーの無料資料請求はこちらをタップ

チャイルドカウンセラーのスキルで子どもを笑顔にしよう!

チャイルドカウンセラー資格講座は、子どもに合った心理療法や子どもが抱える問題について学びます。

学習期間が4ヶ月とありますが、添削課題が簡単なので1ヶ月位でも修了できますよ。

チャイルドカウンセラーはこんな人におすすめです。

  • 子どもの悩みに寄り添いたい
  • 子どもと接する機会が多い
  • 親子の関係をよくしていきたい

本業のスキルアップや自分の子どもの悩みにも、カウンセラーのスキルが活かせます。

実際に受講してみて、傾聴力や問題の分析力が身についたな〜、と実感しています!

あさぎ

私が最後まで話を聞く姿勢を持ったことで、こどもが本音を隠さず話してくれるようになりました!

チャイルドカウンセラーの資料請求は無料なので、ぜひこの機会に検討してみてくださいね。

今なら、最大20,000円OFF割引応援キャンペーン開催中です。【4月1日まで】

▶チャイルドカウンセラーの無料資料請求はこちらをタップ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です