▶主婦におすすめの通信講座6選

専業主婦の楽しみって何だろう?小さな幸せを感じる私の楽しみリスト10個

専業主婦は家族を優先すると、思いきり毎日を楽しめないこともありますよね。

この記事では、アラフォー主婦の私が楽しみにしていることを10個あげてみました。

楽しむためには、先に楽しい予定をスケジュールに入れておくとよいです。

楽しむためのポイントも4つまとめましたので、ぜひ読んでみてくださいね。

目次

専業主婦の楽しみって何?楽しむポイントは4つ!

専業主婦って楽だと勘違いされますが、家族の送迎や雑務、家事などそんなに楽ではありません。

また少し子どもが手を離れて、少し落ち着いた時、楽しい事を見失ってしまう方も多いようです。

ここで大切なのは、ラク=楽しいではない、ということです。

大変で手間ヒマかかっても、充実している時間が楽しいことです。

ここでは、楽しく充実した時間を過ごすためのポイントを4つまとめました。

仲間を作る

専業主婦になると、人と会話をする機会が減ってしまい、孤独感を感じてしまうことがあります。

だから、自分と似たような意見や目的を持つ仲間をつくるのがおススメです。

友達は親しく交流する仲なのでハードルが高いですが、仲間は共通の目的、ビジョンを持っている人を意味します。

仲間がいれば、孤独感を感じることもないですし、浅い関係なので気もラクです。

仲間を見つけるにはSNSが簡単です。

ツイッターやインスタなどのSNSなら、自分と似た考えを持った人をフォローすれば、簡単に仲間が作れます。

自分の意見をつぶやけばスッキリしますし、交流もできて新しい情報も手に入ります。

仲間を作って気持ちを共有して、孤独感をなくして楽しくいきましょう。

一人の時間を作る

専業主婦にも一人時間が必要です。

小さな子どもと日中過ごしている場合、自分のやりたい事ってなかなかできません。

どんなに愛しいこどもでも、さすがにずーっとベッタリでは疲れてしまいますよね。

そんな時は、子どもを預けて一人の時間を作りましょう。

家族にお願いしたり、一時保育や美容院の保育サービスなど、今は施設も充実しています。

私の場合は、祖母に預かってもらい、リフレッシュしていました

一人の時間にやりたかった事をしたり、ぼーっとしたり、毎日を楽しむ余裕を取り戻してください。

トレンドを取り入れる

トレンドにのっかってみると意外と楽しめることもあります。

毎日が同じルーティンの繰り返しで、行動範囲が狭くなってしまうと楽しい情報もなかなか入りません。

  • 流行りの食べ物・飲み物を買う
  • 新しくOPENしたお店に行く
  • 流行っているドラマやアニメを観る

何でもいいのですが、まずはチャレンジしてみると、新しい発見があるはずです。

むしろ、失敗したってそれが話のネタになって楽しめます。

私自身もタピオカや家での筋トレ動画など試してみましたが、新鮮に感じて楽しかったです。

トレンドを追いかける必要はありませんが、日常に取り入れると会話のネタにもなるし、楽しさUPです!

目標を立てる

人間は目標を達成すると、達成感と共に充実感が味わえます。

毎日をなんとなく過ごすのではなく、目標を立てて過ごすと、達成した時に充実感もあり生活にメリハリができます。

  • 1日10分ヨガをする
  • 1日30分勉強する

簡単なことでも継続するのはなかなか大変です。

まずは簡単な目標から目指してみてはいかがでしょうか。

小さな目標をクリアしたら、自分にも自身がもてて前向きな気持ちになれます!

アラフォー(40代)専業主婦の私が楽しみにしているリスト10個

専業主婦の楽しみは、待っていても誰も連れてきてくれません。

自分から楽しむための準備をする事が大切だと思います。

小さな幸せを大切にして、毎日がちょっとでも楽しいと思えたらいいですね。

スイーツを食べる

基本的に甘いものを食べたら幸せを感じる方も多いのではないでしょうか。

砂糖には、脳内の神経物質に働きかけることでリラックスさせる効果もあります。

ちょっと最近疲れたな、と思ったらアイスやケーキなど、自分にご褒美をあげます。

以前は節約やダイエットなどで自分の分は購入しない時もありましたが、切ない気持ちになるので辞めることにしました!

家族と一緒に食べれば、美味しさも笑顔も2倍になります。

図書館・本屋さんへ行く

私は本や雑誌をパラパラ読むのが好きなので、よく図書館や本屋さんへ行きます。

子どもが生まれてからは、あまり長い小説は読めなくなったのですが。

でも本屋さんへ行くだけでも、気分転換になってすごく楽しめます。

私が本屋さんで楽しむポイントは2つです。

  • 雑誌の表紙だけで世の中の流行りが分かる
  • 子どもの絵本に癒やされる

私はパソコンの時間が多いので、たまには紙で目を休養したい…となります。

世の中の新しい情報に触れると、ちょっと気持ちが明るくなるんですよね!

直感で行動する

自分の直感に従って行動すると、新しい発見があってとても楽しいです。

主婦になると、知らずのうちに家族の意見を優先してしまう事があります。

でも自分がいいなと思うものを遠慮していたら、楽しみはいつ訪れるのでしょうか。

直感でいいなと思った本や情報は、手帳にメモしておくと時間ができたときにスグ行動できておすすめです。

マッサージに行く、○○のお店に行く、ミュージカルを観に行く、など一人時間ができたら、さっと動けるようにしたいですね。

直感が磨かれると、何かを判断する時間も短くなって、いい事づくめです。

好きなアニメや映画を観る

主婦の楽しみといえば、ドラマや映画などで、自分で味わえないハラハラドキドキを体験することです。

韓流ドラマは、ドンデン返しの結末でストーリーが面白いですよね。

私が視聴したアニメや映画で、とても心が揺さぶられた作品はこちらです。

  • 獣の奏者エリン
  • 本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜

どちらのヒロインも、自分にやりたい事をまっすぐ貫くストーリーなので心を打たれました。

やりたい事をやるには、何かを失う覚悟や努力、信頼できる人の協力が必要なんだ、って気付かされます。

小学生の子どもも大好きなので、親子で鑑賞できてオススメの作品です。

新しいサービスを利用してみる

今の時代は、いろんなサービスがオンライン化されていますよね。

なかなか外出しにくい場合は、オンラインのサービスを利用すると世界が広がります。

一例をご紹介します。

  • 料理教室
  • ヨガ・ダイエット
  • 相談・カウンセリング
  • 習い語・レッスン

わざわざ外に出向かなくても、家で新しい事にチャレンジできたら、生活にハリが出てきます。

私は、オンラインの資格取得や悩み事相談を利用した事があります。

新しいサービスを利用するには、ちょっと心配な方もいると思いますが、だいたい無料体験やお試し期間があります。

料金もそこまで高額ではないサービスなら、気軽に1ヶ月試してみるのもよいと思います。

ごはんをゆっくり味わう

ごはんをゆっくり味わうと幸せ感がアップします。

家計や家族を考えながらの献立作りは、自分の好きなものが食べられない場合もありますよね。

また外食に出かけても、家族の好みに合わせると寿司かラーメンばかり。

しかも家族と一緒だと、なんだか落ち着かずゆっくりできない…。

そんな時、一人でごはんをゆっくり食べる機会があった時に、とても充実感を覚えました。

一人ランチの時は、簡単に納豆ごはんでささっと済ませていましたが、今はよく噛んで味わって食べるようにしています。

ブログを書く

ブログは社会のつながりや、収入を得られる手段でもあり、とてもやりがいがあります。

主婦が楽しみを感じられない原因1つに、誰かに認めてもらう機会が少ない事があると思います。

私はブログを書いていますが、自分の記事が読んでもらえるのが、とても嬉しいと感じます。

書くネタに悩んでしまう時もありますが、自分のアイデアが収入に直接UPするところにやりがいがあります。

自分のブログを読んでもらうためには、キーワードや需要、ネタの選定など面倒な事も多いです。

それでも続けられるのは、アクセスや収益など反応が楽しいからです。

得意な分野や好きな事がある人は、ぜひブログを始めてみてくださいね。

マッサージ・エステに行く

家事や育児は、以外に重労働で気が付いたら疲労感がすごい…!なんて事がよくあります。

私は冷え性で疲れがたまりやすいので、2ヶ月に1回はアロママッサージに行くようにしています。

アロママッサージの香りで癒やされて、疲れも取れてスッキリするので、ご褒美の時間です。

行くか行かないか迷っていると、月日が流れてしまうので、一ヶ月前に予定を入れるようにしています。

なんだか毎日が楽しくないなぁ、と感じるのは疲労がたまっているせいかもしれません。

マッサージなどで定期的に気分転換は、とてもおすすめです。

お風呂にゆっくりつかる

毎日を楽しく過ごすためには、1日の疲れをその日のうちに取っておきたいですよね。

お風呂は代謝がアップ、リラックス効果もあり、健康維持には欠かせません。

私は数年前まで湯船にゆっくり入らず、シャワーで済ませていました。

そしてある時、本で「シャワーだけでは疲れが取れにくい」という情報を目にしたのです。

疲れやすかったり、ぐっすり眠れないのは、お風呂に入らない習慣のせいだったかもしれません。

入浴剤を変えてみたり、マッサージしたりと、お風呂が楽しい時間になってきました。

風呂でゆっくりすることで、以前より心にゆとりが持てるようにもなりました。

興味があるジャンルの勉強をする

私はこどもが不登校になってしまったので、気持ちに寄り添うべく心理学の本を読んだり、資格を取りました。

勉強と言っても、自分のためにする勉強なら進んで取り組むことができました。

資格取得というゴールがあるので、最後まで続けやすいのもよかったです。

勉強する時間を作るために、日々のスケジュールにもメリハリがつきます。

【まとめ】主体性を持って楽しい事を探してみよう!

専業主婦の楽しみは、遠くに行かなくても探せば身近にあります。

お金や時間に制限があって、なかなか難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

まずは、自分の周りでできる楽しい事をリストアップしてみてください。

先にスケジュールを入れておけば、充実した時間を過ごせる可能性もグンと上がります。

視野を広げて楽しい事を探したり、自分のために時間をかける事が、主婦の楽しみにつながると思います。

あさぎ
行動した感想をメモしておくと、振り返った時にもう一度楽しめますよ。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる